TECOMイメージ写真
導入事例
ネットワーク事業導入事例
















プライバシーマーク
個人情報

ネットワーク事業 導入事例

三菱地所・サイモン株式会社様

三菱地所・サイモン株式会社は、国内外の著名ブランドを揃え、非日常的な空間で1日中ショッピングを楽しむ、というコンセプトのショッピングスタイルを日本に広めています。
2000年には日本初の「プレミアム・アウトレット」を御殿場にオープンすると、同年にりんくうプレミアム・アウトレット、2003年には佐野プレミアム・アウトレットを開業。
以来、新規出店、既存店舗の増床に意欲的に取り組むだけでなく、直営ブランドメーカーの誘致を次々と成功させ、2013年現在では9つの拠点へと力強い発展を遂げています。
   
御殿場プレミアム・アウトレット
社名: 三菱地所・サイモン株式会社
本社: 東京都千代田区大手町一丁目9番7号
設⽴: 1999年(平成11年)7月2日
事業内容: 日本国内におけるプレミアム・アウトレットの開発・所有・運営

プレミアム・アウトレットについて

日本で展開する「プレミアム・アウトレット」はアメリカの街並みをモチーフにしており、中心に広場とタワー、その周りに平屋建てまたは2階建ての店舗が並んでいます。
日本初の「御殿場プレミアム・アウトレット」をオープンさせると、次々と出店、増床。最新のプレミアム・アウトレット「酒々井プレミアム・アウトレット」では、「アメリカン・アールデコ」を取り入れた町並みを再現しました。
異国情緒あふれる低層の街並みを再現したゆとりある環境で、ゆったりと心ゆくまでショッピングを楽しめるほか、レストランやカフェなどの施設も充実。
開放的な快適空間で国内外の著名ブランド商品を毎日25%~65%のオフプライスで提供するスタイルは、国内のファンだけでなく、海外からも多くの来訪者を集めています。

信頼・安心のネットワークを実現

こうした大規模の商業施設の運営では、お客様からの問い合わせに対するきめ細かな対応、イベント情報の告知など行き届いたサービスの積み重ねはもちろん、安心してショッピングを楽しめるという信頼感が顧客満足度を高めることになります。その一方で同社の急成長を支えるインフラにかかる負担も増大しており、ネットワークを含むシステム面の強化が課題となっていました。

同社 総務人事部長の藤田仁氏は、「システムへの信頼感と情報セキュリティは当然、高いレベルが要求されますし、その上で国内外のお客様に、より安心してショッピングを楽しんでいただけるような環境を作り上げていくことが重点課題でした。」と語っておられます。

そこで当社は、各店舗のサーバーをデータセンターに統合、さらにネットワークを二重化して、既存のイントラネットを再構築するという計画を立案。
クレジットカード情報やPOSデータをデータセンターに一元化することで、より強固なセキュリティ管理を実現させるだけでなく、情報系ネットワークをバックアップとして機能させることで、運用上の課題も解消しました。
「さまざまな要望への対応力も高く、お客様情報を含めて高いセキュリティを実現していただいています。また将来的な課題に対して、先回りしてご提案頂けることも大きな魅力です。これからもベストパートナーとして将来にわたり、システム全体をサポートいただきたいと思っています。」(藤田氏)

今後の展望

時代のニーズにマッチした、きめ細かな対応に取り組む三菱地所・サイモン株式会社。
常にワンランク上のショッピングを目指す同社では、今後もより一層のお客様の安心、安全、快適を考えていきたいとのお考えです。
当社では今後、地震や天災などを含めた緊急事態への備えとなるようなBCP対応システムなどもご提案し、三菱地所・サイモン様における、非日常で新しいショッピングの楽しさを伝える取り組みをお手伝いしてまいります。

御殿場プレミアム・アウトレット りんくうプレミアム・アウトレット
佐野プレミアム・アウトレット 鳥栖プレミアム・アウトレット
土岐プレミアム・アウトレット 神戸三田プレミアム・アウトレット
仙台泉プレミアム・アウトレット あみプレミアム・アウトレット
酒々井プレミアム・アウトレット